食べて応援!「ごちそう宅シー」 »ご注文方法を見る適用は原則5km圏内、2,000円以上10,000円以下の購入に限ります。

店舗登録案内

登録可能条件

令和2年4月30日時点におい市内で食品衛生法による飲食店営業・喫茶店営業の許可を受けている法人または個人事業主の方

ただし、次の方は対象外となります。

  • 営業を行っていない方(感染拡大のために一時休業している方を除く。)
  • 特定の者に対して飲食物を提供していると認められる方(社会福祉施設や社員食堂など)
  • 飲食物以外の小売りを主体としていると認められる方(コンビニエンスストアやスーパーマーケットなど)


ご登録前に、以下の遵守事項を必ずお読みください。
本制度を利用する場合、この遵守事項に同意したものとします。
ご同意いただけましたら、お申し込み・お問い合わせより必要事項をご入力の上、お申し込みください。

飲食店の方々へお願い

ご注文者から配達希望時間の2時間前までに確認の電話が入ります。

 注文者の配送予定時間に商品が対応が可能であるかどうかを依頼者に伝えてください。なお、正式な依頼はタクシー会社から入りますので、調理等は依頼があってから行ってください。いたずら等の防止のため、依頼者の氏名、住所、電話番号を必ず控えてください。豊田タクシーと富士第一タクシーに関しては受付時間が異なりますので、ご注意ください。

  • 配達希望時間の2時間前までに確認の電話が入ります。
    必ずタクシー会社のお届け可能時間を確認の上、対応が可能であるかどうかを依頼者に伝えてください。
  • タクシー会社からの正式な注文を電話で受けてください。  同一の人、注文内容であることをチェックしてください。
  • 依頼者に代わって、タクシー会社への配達依頼は決して行わないでください。
    「ごちそう宅シー」事業は、運輸局の許可基準に基づき、市民等からタクシー会社への買物代行依頼として行う事業です。
  • 配達希望時間の30分前までには、ドライバーに引き渡しができるよう準備して下さい。代金は、ドライバーが立て替えますので、領収書またはレシートを渡してください。
  • ご提供可能な飲食物は、以下の条件とさせていただきます。
    (1)一回の注文の税込合計金額は2,000円以上、10,000円以下です。
    (2)配送中の揺れにより形状等が損なわれるものはご遠慮ください。
    (3)飲食物は必ずプラスチック、紙製などの使い捨て容器に収めて、ご提供ください。
    (4)飲食物(容器等含む)は、車両助手席のシート面に収まるものにしてください。
    (5)飲み物、ラーメン・うどんなどの汁気の多い麺類、及び依頼者に調理行為を求める商品については、提供商品から除外してください
    (6)煮汁など汁気の多い食品は、容器包装を行う際にしっかりテープなどで固定して、汁等がこぼれないように細心の注意をしてください。
    ※包装の不手際により汁等が飛散し、タクシー車両のシートが汚損等した場合は、飲食店側に清掃にかかる費用を負担いただきます。
    (7)万一、汁等がこぼれる恐れがある場合は、ビニール袋に収めた商品を発泡スチロール製などのコンテナに入れて、ドライバーに渡してください。(※コンテナの返却は、タクシー会社側にて無償対応いたします)。
    (8)食品の腐敗・味質の劣化等が生じないよう、必要に応じて保冷・保温剤を入れるなどの処置を行ってください。
    (9)飲食物のに関するトラブルについては、タクシー会社に重大な瑕疵がない限り、原則お客さまと飲食店が直接話し合って解決していただくことになります。
  • ご依頼のキャンセルは、飲食物のため原則受け付けないこととします。
    ただし、前日以前の予約に限り、飲食店の了解が得られた場合のみ可能といたします。
  • 商品の再配達は原則行いません。